PR
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    季節が少しづつ秋へ
    0

      しばらく前の写真ですが、夕焼けがきれいでした。ひまわりがまだ名残惜しそうに夕日を浴びています。

      120927_1740~010001.jpg

      台風のせいで中秋の名月の満月は見逃しましたが、前日に少しぼんやりなお月さんを観ました。


      そうそう〜、今年最後のゴーヤをアップします。

      小さいのはもう大きくならないだろうと、全部獲っちゃいました。
      あんまりかわいいのでまた写真を撮って壁に貼りました。
      みんな大笑いしてくれます(笑)


            120925_1044~01.jpg

              〈猪ゴーヤ、ただいま授乳中〜。〉  



      120927_1111~010001.jpg

      白いゴーヤってのも一本植えてましたが、10センチ程のが2個ほどなりましたが、
      ここに獲った写真のはいただいたもので、大きいのは20センチも。
      味は全然苦くなくて、癖もなくてとってもさわやかな味です。

      今年はたくさんゴーヤを食べました。
      ゴーヤ苦手だった同僚はすっかり慣れ、病み付きになったと言っていました。
      来年までもうお預けですが。






       120921_0932~010001.jpg

      夏の名残の花たち   芙蓉





      120921_0929~010001.jpg
        
        ルコウソウ   花の形がちっちゃな朝顔って感じ。




      そして今年は遅かったけどやっと彼岸花が咲き始めました。

            ML_120930_1045~01.jpg
        
       普通はホントにお彼岸の頃に咲くのに今年は9月も過ぎてからです。   


      ML_121004_1719~010001.jpg


      まっかな彼岸花は なんか、妙に心がざわざわっとします。
      あまりに赤くて形も不思議だからでしょうか。

      ML_121004_1721~010001.jpg

      それに比べると白(クリーム色)はそういう感じはなく、優しい感じもします。

      でも赤はやっぱりどこか人をひきつける・・・不思議な花です。



      金木犀もいつもの年はあちこちで咲いている頃なのに、
      昨日やっと一瞬だけ風の中に香りを感じました。


      涼しくなってこれからは外歩きが楽しみです!
      posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      根性の松?!
      0
          被災地の陸前高田の一本松がどうやら枯れてしまったようで残念です。。。



          これ、あの松ほどではありませんが、ちょっと根性あるかなと思いました。

          ML_120922_1047~010001.jpg

          放送大学の門の上に生えているんです!

          種が飛んできて生えたんでしょうね。 まるで門松になっていますね〜。
          これをそのままにして生やして下さっている?のは嬉しいんですが、
          大きくなったら、どうなっちゃうんでしょうか?? 心配です。



          門の右脇には、センニンソウという花が咲いて見守っていました。  

            120922_1248~01.jpg

           どうしてセンニンの名前が付いたかはわからないのですが、
            千人なのか、仙人なのか?どっちでしょう〜。



          

           
            
        posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 09:07 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
        御岳山 ▲蹈奪ガーデン(岩石園)を歩きました。
        0
           
          花を見ながら歩くといつまで経ってもロックガーデンに着きません。
          御嶽神社あたりから、30分もあれば着くはずなのに3倍もかかってしまいました。



              120826_0940~010001.jpg

              杉木立が美しいです〜。手入れが大変でしょうね〜。




              120826_1001~010001.jpg   

            緑のトンネル、木漏れ日がきれい。
            空気がおいしいし、木のいい香りが漂っています。


              
               

             

            ML_120821_1147~010001.jpg
              
           沢の水がきれい!
          ゴロゴロした岩や倒れた木、みんな苔むしています。



               


                    ML_120821_1143~01.jpg

                  




            ML_120821_1148~010001.jpg

            早かったのでまだ人はまばら、でも昼ごろから、たくさんの人がやってきました。









                 120821_1201~02.jpg
           

               森の木々の間から挿し込む陽の光りが神々しかった〜。







            ML_120826_1040~010001.jpg

             ここはロックガーデン(岩石園)を下から上がってきてだいぶ終わり近くですが、
             私のお気に入りの場所。

             右にある切株がいいんですよね!枯れても森の精霊のようにここを見守ってる感じ。

             最初にここを訪れた時、木の株に陽が射しこんでいて、とてもすてきな風景でした。
             






              120826_1041~010001.jpg   120826_1112~010001.jpg 
            
              この根っこの空間には誰かが住んでそう。
            





            ML_120826_1107~010001.jpg

            槍ヶ岳とかの、山のてっぺんみたいな感じ、木もはえてる。
            山だったら、相当な大木だね。。。





                120826_1105~010001.jpg

                 ちっちゃなキノコも生えてきてました。






           ML_120826_1102~010001.jpg

             しばらくすると陽が射しこんできました。
             キラキラと木漏れ日が降り注いで金色の花々がパ〜ッと咲いたようです。







          ML_120826_1109~010001.jpg

          みんな切株さんに気付くこともなく通り過ぎます。
          ま、いいか。あんまり大勢に見つめられたら、きっと照れちゃうだろうから。 





          ML_120826_1101~010001.jpg

            できたらこの辺にテントでも張って一週間ほどいてもいいなあ〜。
            
            切株さんのお話を聞いて、このあたりと一体化して。 一週間じゃ無理ね〜^。^
            
            立ち去り難いけどまた来よう〜と思ってここを後にしました。










          ML_120826_1024~010001.jpg

          岩にしっかと絡みつき根を伸ばしてたくましく生きていく木!
          凄いな〜、木の生命力って!






                  120826_1138~020001.jpg
             
             ロックガーデン最後の場所 「綾広の滝」  

           ここは修行の場でもあるようでパワースポットでもあるようです。
           
           滝の水がとても涼しく癒しの空間でありました。



           ここからは御岳山の神社を通って帰る道です。

                              続く
               
               
          posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 21:05 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
          御岳山で   .譽鵐殴轡腑Ε淆勝_屬剖いました。 
          0
               御岳山に行ってきました。
              青梅線で御岳駅まで行き〜 バスで滝本駅〜 ケーブルカーで御岳山駅まで。
              山頂は標高千メートル弱だそうで気温は数度低いようでした。
              それでもこの日も東京は35℃くらいあり、御岳も暑かったです。

              武蔵御嶽神社の奥、ロックガーデンまで行きました。こっちはかなり涼しく
              森と沢の流れによってマイナスイオンをたっぷり浴びて心も洗われました。
              


                120821_0845~01.jpg


            ちょうど御岳山に群生しているレンゲショウマが見ごろでした。

            120821_0906~01.jpg  120821_0904~02.jpg

            なんとも可憐な花です。夏の御岳山の一番人気。

               120826_0920~010001.jpg      120821_0905~01.jpg


              120826_0921~010001.jpg
               木陰の花も奥ゆかしい感じでいいけど、光を受けたレンゲショウマは、なおきれい。

              薄ピンクで、花びらは見た感じ薄そうですが、ロウのようで(ロウバイのような)かたく肉厚です。
             この花の群生地には、たくさんの人がカメラをかまえていて、競ってシャッターを切っていました。



             レンゲショウマの他にもたくさんの山野草に出会いました。
            ここは山野草の宝庫だそうです。 
            色々種類が多くてそれにちょっと変形や変種などもあるみたいで名前を特定するのはとても難しいです。

             

            120821_1258~01.jpg    120826_1131~010001.jpg

            黄色いホトトギスは珍しい!後から来た人が「タマガワホトトギスだよ」って言っていました。
            ロックガーデンの上流の方にたくさん咲いていました。

             120821_0922~01.jpg    120821_1059~02.jpg

            マムシグサ 茎がマムシみたい。この後実が赤くなります。   ヒヨドリバナ、フジバカマに似ています。




            120821_1033~01.jpg   120821_1134~01.jpg

             ツリフネソウ 変わった形ですね〜。        カニコウモリ か モミジガサ?




            120821_0913~01.jpg   120821_0925~01.jpg

                                    この二つは?? なんでしょう〜。


             120826_0901~010001.jpg

              ソバナ  ツリガネ型、妖精さんの鐘?


                 こんな楽しい草花も。

              120821_1123~01.jpg   120821_1121~01.jpg

              ヌスビトハギって言うんですって。         この実がなんとも面白い! 
              この実、服などにくっつくそうなので、名前はそういうことに関係あるのかも。    

                  120821_1119~01.jpg  

                チョウチョがヒラヒラ飛んでるみたいな実! 愉快です。
                マメ科だそうで、なるほど豆って言われるとそんな感じがします。  


              120826_0952~010001.jpg   120826_0956~010001.jpg  

                なんだか、楽しい〜^。^             模様の入ってない実もありました。


              
              
                     それから、もう一つ楽しく きれいな花が。

                      タマアジサイ っていいます。


                       120826_0936~010001.jpg
                
                      蕾はシャクヤクかなって思ったのですが。。。


              120821_0856~020001.jpg

                   こんな風に開きはじめます。


                  120821_0857~02.jpg

                   きれいな青紫色の粒々が出てきました。


              120821_0856~010001.jpg

              バッタ(イナゴ?)君もたくさん見かけました。 山でもいるんですね。
              蕾なんだけど蜜吸ってるの?


                   120821_0857~01.jpg

                     開くと 確かにアジサイって感じですね!




                   

                   120821_1015~01.jpg

                    シュウカイドウ  神代ケヤキの近くで。

                    
                    ML_120821_1016~01.jpg

                   武蔵御嶽神社 神代ケヤキ  樹齢およそ千年だそうです。




                120826_1006~010001.jpg   120826_0937~010001.jpg

                   フシグロセンノウ                ジャコウソウ?違うかも…



                     120826_1019~010001.jpg 

             アザミはまだつぼみでした。 アザミ、実は(じつは)根っこが「ヤマゴボウ」なんですね〜。
            ヤマゴボウの漬物とかお土産で売ってるものはこれが多いようです。
            田舎で、春にこのアザミの若芽を摘んで草もちを作ったものです。
            ただしアザミには種類があってどのアザミなのかよくわかりません。でも草もちにするとヨモギよりとても美味しかった思い出があります。
            ただ根っこを食べたことがあったかどうかは覚えていません。  



              まだまだ 花がたくさんありました。
              センニンソウ、ボタンズル、クズ、 等々・・・きれいだったけど、カメラもう電池切れ。

              また観にいってみようと思っています。


            posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 22:28 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            灯りまつり 
            0
              残暑お見舞い申し上げます。


              久しぶりの更新です。

               前回の記事からまたひと月が経ってしまいました。

              今年は昨年より暑さがきつくなかったような気がします。
              朝夕など風が気持ちよくてさわやかな感じがします。

              もうお盆になりますね。


              CA3C071000010001.jpg

               ヘクソカズラ ちょっと臭いけどでも好きです。

              植物たちは今日も元気のようです。


              CA3C070900010001.jpg

              ヨウシュヤマゴボウ

              一つ一つの小さな花がかわいい!


              CA3C0707000100010001.jpg

              ブラックベリー?熟れると黒くなります。



              CA3C0704000100010001.jpg

              おみなえし   秋を感じますね〜。






              今月4日、地元の夏祭りがありました。


              駅前では、舞台でいろんなメンバーが所狭しと歌い踊っていました。

              CA3C07130001.jpg

              CA3C07120001.jpg

              みんな踊りがうまいですね。
              学校でもダンスが科目に入れられたとか、私はちょっと苦手。。。
              でも見るのは楽しいですけど。



              そして今年もあちこちの公園等で灯りまつりの「行燈」に灯が灯りました。

              午後、急に雨がザ〜っと降ってきて、どうなるかと思ったけど、それも止んで無事開催されました。

              CA3C07210001.jpg




              CA3C07240001.jpg

              暗くて見にくいですが。。。


              CA3C07230001.jpg




              CA3C07180001.jpg

              ジャブジャブ池ではペットボトルにロウソク、ペコちゃんみたいだけど?どうかな。







              CA3C07200002.jpg






              CA3C00210001.jpg



              CA3C00200001.jpg



              CA3C00180001.jpg

              地口行灯て、面白いですね。

              皆さんも作ってみませんか?


              CA3C07330001.jpg

              小平市で地口行灯を募集中!

              詳しくはルネ小平ホームページ : トピックス7月4日を見て下さいね。






              小平ふるさと村はライトアップされていました。

              CA3C07300001.jpg


              水車が回って涼しそう〜。



              明日からお盆、私もまた田舎に帰って来ようと思います。
              posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 13:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              車いすを押しながら…
              0
                 職場のビルの陰に咲いていたネジバナ、その後どうなったか…

                マンホールの隙間から、芽を出して咲いてたネジバナ。

                   CA3C03850001.jpg

                  この前、咲き始めてもう少し楽しめると思っていたのですが…


                   ML_CA3C03890001.jpg

                  実はあの後、二日後消えていたのです。 ショック。
                  子供が取っていったのでしょうか、それとも草取りの人がむしっていったのでしょうか。
                  どっちにしてももうありません。 一枚の折れた葉っぱが倒れているだけでした。
                   ため息がでました。。。


                  話しが変わって、
                  久しぶりに、Mさんからご依頼の電話がかかってきました。
                  「今日はお散歩にいい日だから、時間があったら来てくれませんか?」
                 
                  私が空いてる時にちょうどお天気も合ってくれないので延び延びになっていました。
                  今日は折角の晴れたいい日だから二つ返事で、お弁当食べてから午後伺いました。

                  Mさん、外出はお医者さんに行く事ぐらい、足が弱っているので散歩は車いすです。

                  玉川上水の道に行ってみたいけど、でこぼこ道だからあきらめようと、
                  ゆっくりと住宅街を通って、H大学のキャンパスに入りました。
                  Mさんはここが広くて緑も多く静かだから大好き、
                  グランドのそばで学生達のラグビーなどの練習を観るのが好きです。

                  門を入るとすぐの所にはアジサイがきれいでした。
                  「アジサイがきれいですね〜」というと
                  「アジサイ、きれいだね」と返してくれます。

                  芝生をふとみると、ヘラオオバコに交じってピンクの花が咲いています。
                  それはなんとネジバナではありませんか!
                  私はなくしものを見つけたようにうれしくなりました。

                  私 「あ、ネジバナだ!」
                  Mさん「どれ、どこ?」

                ML_CA3C0510.jpg

                「ほら、これです、これ好きなんです」
                「あ〜、ネジバナっていうんだね、Tさんは花に詳しいね〜」

                「だって、田舎育ちですから」
                「僕も田舎育ちだけど、知らない」

                「男の方、若い時は花なんか関心ないでしょうから。」
                「そうだったね〜、僕は学生時代は硬派で、悪だったよ。いつも先生ににらまれてた」
                「え〜?!そんな風に見えないです。でも、人気者だったんじゃないですか」 
                「いや、僕が怖いから、みんないうこと聞いてくれた」
                「ほんとですか!」

                「そういう同級生、ずっと付き合っていたけど、みんな死んじゃった…」
                「そうですか…さみしくなりましたね」

                「でも、みんなあちらで、Mさん怖いからまだ来なくていいっていってるのでは?
                 だから、まだ長生きしなくっちゃ」
                「あはは〜、そうだね」


                ≪昔の話しをすると、とても脳への血流が増えて活性化すると、最近の説があるそうです。
                それも楽しかった話が特にいいって、「また昔の話を…」と言わず、昔の話しに盛り上がりましょう≫

                 
                   CA3C0507.jpg

                  「これはヘラオオバコっていうんですよ」
                  「ふ〜ん、かわいい花だね」

                  硬派だったというおじいちゃんも、優しくすっかり軟派?

                  「バンカラで硬派なMさんは、あんなきれいな奥さんとどこで知り合ったんですか?」
                  「見合いだよ。」「そうでしたか、お見合いでしたか。昔はほとんど見合いでしたものね。」
                  「でも同級生の妹なんだよ」「あら、やっぱり、目を付けてたのでは?」


                  昔の話をしながら、グルッと廻って、一時間。
                  お家に戻ってもMさんはまだ足りないらしく続きの話しをしました。
                  そして奥様に「Tさんは花が大好きだそうだよ」とおっしゃったから、
                  次に奥様がお庭の花の話しを…、だいぶ時間オーバーしてお暇しました。


                  私がいつも散歩でMさんに感心していることがあります。
                  「お花きれいですね〜」と私がいうと、
                  「お花きれいだね〜」と答えます。


                  「空が真っ青ですね!」と言うと
                  「ホントだ、空が青いね〜」と。


                  「風がいい気持ですね」というと
                  「うん、いい風だ」と答えます。


                  
                 子供の会話のようですが、これってとても気持ちいいんですね。
                 同じ言葉を返すってこと(共感)が、安心感をあたえるのでしょう。
                 Mさんとコミュニケーションしようとする私が、逆にMさんにいつも癒されます。
                 (Mさんが私に気を使ってたりして)


                 そんな時間も過ぎて、今日の散歩はおしまい。

                 ネジバナ、そして言葉の輪唱・・・
                 田舎の思い出、Mさんはきっとあの夜は
                 子供にかえって、やんちゃしている夢でも見たのではないでしょうか。。。



                     CA3C0512.jpg

                      帰りに遇ったねこちゃん。 
                    「今日はいい天気だったね」  「うん、いい天気だったね」
                posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 22:10 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                中目黒散歩 緑道の花々
                0
                   今回は中目黒で出会った草花たちです。
                  蛇崩(じゃくずれ)川支流や名前のわからない川(支流?)、やはり暗渠でそこの上をずいぶんと歩きました。
                  こんなところがあるなんて、たぶん住んでる人でも忙しい人たちは知らないのではないでしょうか。


                      ML_CA3C04220001.jpg

                      ビヨウヤナギ

                     
                      ML_CA3C04300001.jpg

                      カタバミ、狭くて暗い路地に咲いていました。
                   

                   ML_CA3C04260001.jpg

                   ヘビイチゴなんかも。




                      CA3C04180002.jpg

                      ザクロもあちこちで。


                       

                      CA3C039000010001.jpg

                     拾ったザクロの花、あれにそっくりですね!
                    そう〜「タコウィンナー」  お飾りにお弁当に入れちゃおうかな(笑)


                      CA3C047200010001.jpg
                      
                      いっぱい落ちています。
                     青いのはギンナンらしい?これもいっぱい落ちています。



                      CA3C0473000100010001.jpg
                      
                       これは八重の花ザクロ。



                    

                      また 落ちた花を集めてしまいました。


                    
                      CA3C0487.jpg
                     
                       ・・・ついこんなことを。






                         ML_CA3C04520001.jpg

                         あまり人が通りません。長い路地です、夜は怖いかも。



                         ML_CA3C04470001.jpg

                          アジサイがいっぱいです。


                     ML_CA3C04490001.jpg

                      青いアジサイが一番好きかも。



                          ML_CA3C04510001.jpg

                           ちょっとスリル感が。   



                          ML_CA3C04190001.jpg 

                          鎌倉に行かなくてもいいかな。





                    ML_CA3C04550001.jpg

                    ホタルブクロ。 ずっと昔はこの辺もホタルがいたのでしょうね。


                    CA3C04540002.jpg

                    月見草  空家の庭でさみしそう。 待てど暮らせど・・・


                    CA3C04530001.jpg
                        
                    何の蕾かな〜。
                    これも、空家で ご主人を待つようにこっちを向いています。


                   
                    CA3C04560001.jpg

                    これはそう、ペラペラヨメナですね。




                     


                    
                         
                    ML_CA3C04270001.jpg
                        
                     ツルバラの実  狭い路地に飛び出して、まっまるのお尻がかわいい〜。



                         CA3C04280001.jpg

                         
                     

                         



                     ということで、都心でも自然がいっぱい残っていました。
                     努力して残しているのでしょうけど。
                     植物たちも頑張っています。

                     こういう所は車の音もしないんですよね。

                     都心て案外 田舎より昔っぽかったりするんだと、あちこち歩いて思うようになりました。
                     開発が激しいのはポイント、ポイントであって一歩中に入ると本当に懐かしい風景に出遭ったりするのが楽しいです。



                       帰りに中目黒駅そばで

                       CA3C0484.jpg


                      アイスコーヒーと、ベリーのいっぱい入ったゼリーを食べて帰ってきました。


                      中目黒散歩はおしまいです。



                  posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 23:59 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
                  中目黒散歩◆,寺と神社
                  0
                     中目黒散歩で寄った神社とお寺です。


                       ML_CA3C04080001.jpg

                       烏森稲荷神社 中目黒から西の方にあります。
                       かなり古そうです。創建年代は不詳。
                      一説にこの近くの稲荷講の人たちが、江戸新橋の烏森神社に参拝に行ったときに
                      狐が白い馬になってついてきたのでそれを祀ったとか。。。


                       ML_CA3C04100001.jpg

                       木が生い茂っていてなかなか趣きがあります。
                       のんびり、ホッとします。



                       ML_CA3C04130001.jpg

                       アジサイが鳥居を引き立てています。



                      次に寄ったのが、


                      CA3C04360001.jpg

                      ここは有名な祐天寺・・・ 浄土宗、 開山1718年 祐天上人


                      CA3C04380001.jpg

                      仁王門・・・ この背面の持国天、増長天は運慶作と伝えられているそうです。
                      裏をみましたが真っ暗で見えませんでした。。。


                      
                      ML_CA3C04390001.jpg

                      仁王門から本堂を見る。桜の木がたくさんあり、きっと花見の頃はきれいなんでしょうね。


                      ML_CA3C04400001.jpg

                       本堂。

                       人もあまりいなくて静かでした。
                      




                      次の八幡神社までは真っ直ぐ行けば、500m程ですが、あちこち坂を廻ったので、3倍くらい歩きました。

                      ML_CA3C04820001.jpg

                       中目黒八幡神社  ここも創建年不詳(1660年代かもと言われています) かなり古そうです。
                       木が大きくて鎮守の森っていう感じでした。


                       神社に上る石段の右下には水が湧き出ていました。


                        ML_CA3C04800001.jpg

                      この水は自然に湧きでているの?飲んでも大丈夫?
                      何も書いていまでんでしたが柄杓が置いてあったので手を洗いました。
                      冷たくて気持ちよかったです。



                     
                       ML_CA3C04780001.jpg

                      石段の左側にあったものは・・・

                        さざれ石って何?

                      説明書によると「石灰岩が溶け、地下の小石を結び付けて巌となった天然記念物です。
                      国家「君が代」に歌われ、この大御代が末永く立ち栄えますように祈念して設置された」そうです。
                                (産地 岐阜県 揖斐川上流 )

                    「さざれ〜いしの〜いわおとな〜りて」 って意味も分からずに歌っていましたが、
                    こういう石だったとは。。。



                    そのあと、天祖神社という所も寄ったのですが、ここらまで来ると疲れてしまい、気が付くと写真も撮らずに帰ってきてしまいました。天祖神社は伊勢神宮の天照大神を祀っているそうです。


                    目黒には古い神社が多いなあと思いました。 木も切られずにたくさん残されていました。
                    区内最古といわれる大鳥神社というのがちょっと先の目黒川沿いにあります(昨年一度行きました)。
                    ここは日本武尊が東征の途中に寄った所と言われています。
                    また、大鳥の由来は日本武尊の霊がここに白鳥になって現れたために鳥明神として祀ったのが由来と言われているそうです。酉の市が有名です。


                    それから、もっと南に行くと目黒不動尊があります。
                    こっちは下目黒。またいつか載せたいと思います。



                    これを書いた後、

                    大鳥神社というのが堺市にもあって日本武尊が白鳥になって舞い降りたということになっていると、堺に住む友人からお聞きしました。びっくりしました。
                    どうやら、白鳥伝説は他にもあるようですね。




                                           中目黒散歩続く
                          
                    posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 22:14 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
                    中目黒散歩 〆筺Τ段と暗渠の道 
                    0
                       ちょっと前、中目黒あたりを歩きました。
                      中目黒と言えば、芸能人が多いとのうわさ、そしてリッチなイメージです。

                      確かにそういう所ではありました。駅前の中目黒ゲートタウンやそのそばの中目黒銀座はちょっとしゃれた感じの通りでした。帽子の専門店があってそこで一個買ってしまいました。

                      ちょっと脇に入るとおしゃれな住宅街、でも私が歩いた道はおしゃれな通りばかりではなく、殆んどはそういうのには無関係。。。

                      坂と階段、そして神社、お寺等々。

                      中目黒から南西に、そして祐天寺を通り南の方に廻ってもとに戻りました。(5前漫


                      一回目、坂・階段他です。

                           ML_120605_1310中目黒駅近くの階段.jpg

                          諏訪山と呼ばれる所の東側、降りて左に行くと中目黒駅。
                          この階段の下はなんだか急に狭くなっているよ。

                          ここでは幼稚園お迎えのおしゃれなママさんとお子さんたちとすれ違いました。

                          

                           CA3C03190001.jpg
                         
                          諏訪山南西の階段  かなり古そうでした。
                       
                          こっちは上がとても狭くなって木が茂っていてびっくりします。


                         諏訪山は岬のようになっていて、この下、南側に「蛇崩川(じゃくずれがわ)」という川が流れて
                         いたそうで今は全部暗渠です。 すごい名前ですね。
                         ヘビがいたり、がけ崩れがしたり、でも今は真っ暗で生き物なんかいないのでは?
                         かわいそうな川です…
                         


                           ML_CA3C04170001.jpg

                            蛇崩川緑道・・・この橋の下が川でした。
                            今は気持ちのいい散歩道になっています。




                           ML_CA3C04230001.jpg

                            ここは、蛇崩川支流緑道。支流もいくつかあって目黒川に注いでいました。

                           こんな道がず〜っと続くんですよ。
                           (この支流散歩は次回また)







                        ML_CA3C04440001.jpg


                         なべころ坂 …鍋が転がるから? 昔は赤土がどろどろにぬかっていたそう。

                         遠くに見えてるビルはたぶん恵比寿ガーデンプレイスあたりかな。

                         結構きつそうです。ここは下りずに右へ行きました。
                         一度、この辺はEさんに連れてきていただいたことがありました。
                         なので何となく記憶がよみがえりました。


                        ML_CA3C04450001.jpg

                       坂の近くにあった「藤の庚申」。この道は目黒不動尊へお参りする古道だったそうです。
                       この高台はなんていう所かわかりませんが、北から南に伸びた山で、南にやっぱり川があったようです。


                          ML_CA3C04630001.jpg

                         馬喰坂(ばくろ坂) さっきの庚申塚の所から下ってきます。
                         手前の方に行くと目黒川です。
                         他にも十七ヶ坂、けこぼ坂、などあります。


                         馬喰坂の近くにあったすご〜い階段。

                         ML_CA3C04670001.jpg


                           ML_CA3C04680001.jpg
                        
                         
                          上から見た所。なんでこんなにマンホールみたいなのがあったり、つぎはぎなの?
                          こういう所を通るとこの先どうなってるんだろ?といつもドキドキします。

                         上ってみれば、そこは別世界、現代彫刻美術館・野外彫刻美術館という所に出ました〜。
                          
                           この階段も彫刻か演出だったりして?! そんなことないか。

                          何もなかったかのように普通にきれいな住宅街でもありました。

                           う〜ん、さっきのは何… みたいな。






                        ML_CA3C04620001.jpg

                        馬喰坂途中に玄関先でカメを飼っているお宅があり、日向ぼっこをしていました。

                        一匹のカメさん、こっちを見てます。
                        「あんたも暇だね〜」 or 「可愛く撮ってよ」 (どっち?


                         中目黒散歩 続く
                      posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 16:08 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
                      帰ってきた自転車、そして小さき草花
                      0
                        その後も自転車は出てこないので、よく歩いています。
                        それにバスも利用したり、職場の自転車を借りたりして。
                        そのうち見つかる可能性もあるかなと思っていますが、あきらめてやっぱり買おうかなとも思い始めていますが。

                        と、昨日途中までで書きかけにしていました。

                        そうしたら、今日10時半過ぎ職場に一本の電話がかかってきました。
                        隣のK警察署からで、「そちらの人で自転車をなくした人いませんか?」と。
                        同僚が電話に出て「いますよ!これこれこういう自転車です。」
                        警察の方「なるほど、カクカクシカジカで自転車預かっています。」

                        どうやら、私の自転車に乗ってる人が、職務質問を受け、案の定他人のものだとわかり、つかまったそうです。私の自転車は貰い物だったため、ここにたどり着くのにかなりかかった様子。
                        盗難登録はもう期限切れになっていて、事務所は引っ越してるし(自転車には前の事務所の駐輪のシールがはってあったのです)、でもさすがです!ちゃんと調べて見つけてくれたのです。
                        ホントに有難いことです。
                        そして「取りに来れますか?」と言われたので「行けますけど…帰りが…大変かなあ」等と口走ったら、「じゃあ、届けてあげますよ。」とあっさり言ってくれたのです。
                        しかも「これから行けますけどいいですか?」って。
                        「え〜?!いいんですか〜?」と言いながら声は高くなっている、うれしくて。
                        そんな…、いいのかなあ、普通は取りに行くものですよね。
                        でも、届けてくれるっていうからね〜。

                        そういうわけで自転車今日のお昼に戻ってまいりました。
                        諦めて新しい自転車を買わなくてよかった。待ってみるものですね^ー^

                        ha-chanさんも自転車をなくしたとき警察の方がかなり調べてくれて何年もたって戻ってきたよとコメントを下さったけど、私のも見つかりましたよ〜。やっぱり感動的ですね。




                         では、昨日書こうとしていた路傍の草花たちのことです。




                            八重のドクダミ.jpg

                           今年も八重のドクダミに出会えました。
                           
                           遠回りをして去年咲いていた道を通ってみると、ありました。
                           今年はだいぶ数が減っていました。来年が心配です。
                           ふつうのドクダミなら、どんどん増えていく一方なのですが、こちらはちょっと弱そうです。





                            CA3C03660001.jpg

                           野蒜(ノビル)だと思います。
                           野蒜といえば思い出します。宮城の仙石線の野蒜駅。。。
                           海岸がすぐ近くにありました。
                           津波でやられ・・・その後どうなったでしょう。。。





                          
                           去年も咲いていた職場のビルの脇にポツンと・・・  

                            ML_CA3C03810001.jpg

                            わかりますでしょうか?


                            CA3C038100010001.jpg

                            

                           
                            CA3C03850001.jpg


                            この花、ねじり花(ネジバナ)です。
                            身長は20センチあるかないか。
                          
                            去年も咲いていてびっくりしましたが、もっと大きかったと思います。(25センチ位)
                            栄養が足りなくなってきたのか今年は小さいです。
                            こんなマンホールの隙間から芽を出してわずかな土の所に生きています。
                            どこかから、種が飛んできたんでしょうか。

                           ホントにかわいいしけなげだし、はかなげです。
                           頑張って長く咲いていて欲しい。
                           そして生き延びて来年もまた咲いて楽しませてほしい。。。
                           (台風にも負けないでね。)

                           私がこの花のことを職場で話したら、「そんなのよく見つけるね〜」と言われました。
                           だって、目に入るんだもの。別にいつも下向いて歩いてるわけでもないんですけど。





                           ところで今日6月19日、凄い台風の中、夕方に都心まで行って10時半頃帰ってきました。
                         暴風雨で電車も一部止まってたりしていて、娘に「考えが甘すぎる!」と叱られました。


                          でも私には今日は楽しいラッキーな一日だったと思ってます。
                           
                            
                              また続きを書きます。
                           






                        posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 23:27 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |