PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    最近のことなど
    0
       残暑お見舞い申し上げます。

      ご無沙汰続きでだんだんこの世界から遠のきつつありましたが、またなんとかカムバックしてきました。たまに覗きに来てみて下さいね。





        130819_1004~010001.jpg

      今年も職場でゴーヤが実りました。

      グリーンカーテンの効果は抜群でしたが、実の方は今年は小さめで、15センチ弱で赤くなってしまいます。

      でもこの赤くなったのも食べられますよ。普通に。





      また今年も御嶽山にいったのですが、帰りにある思い出があって、武蔵五日市線の「熊川」に寄り道してみました。熊川は今でも相変わらずの小さな無人駅でした。


        130818_1251~010001.jpg

      ここには以前会社がありました。
      数十年も前、ここで仕事をしたことがありました。
      何度か来てみようと思いながら、来たことがなくやっと思い立って寄ってみたのですが、時遅し、かつての景色はありませんでした。


        130818_1255~010001.jpg

      いつかはわかりません、こんな風に更地になって塀で囲われていました。

      でも、この日この敷地の中を流れている玉川上水の分水遊びが開催されますよ〜との情報があって〜。でもどうやら午前中だけだったようで、私が行ったのは1時過ぎていたのでだあれもいません。たぶん猛暑だから半日にしたのでしょう。
      ホントに暑かったです。暑さとガックリとで疲れも倍増。

      それにしてもこうしてみると広かったんですね〜〜。
      この後、ここには何ができるんでしょうか…


      暑さと疲れにめげずに分水をたどって歩いて、石川酒造というところまできました。
      「多摩自慢」などのお酒や地ビールを作っている所です。

      ここは酒蔵レストランになっています。素敵なところでした!
      写真は撮らなかったので(電池切れ)またいずれ。

      一枚だけのここの写真

       130818_1413~010001.jpg

      ここ石川酒造でも分水が利用されていました。


      御嶽山にいった記事は次回に。








      posted by: たんぽぽ | 今日の散歩 | 11:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 11:58 | - | - | - | - |
        ぜ〜んぶ しっかり読んじゃった。
        楽しかったのが よーく伝わってきて
        私も今度はご一緒したいわ〜♪
        ミニカッパドキアも 見た事あるんだろうけど、
        こー見ると感動します!
        でも、御岳山 ですよね?
        御嶽山−おんたけさん だと遠すぎるな。
        | ぷに | 2013/08/27 10:11 PM |
        ぷにさん
        おはようございます!

        読んで下さって有難うございます〜!
        今度ご一緒しましょうよ。
        面白いモノを発見しにいきましょう〜。
        私とは目の付け所が違ってもっと楽しくなりそうだ〜。
        ミニカッパドキアも本物はリアルに妄想膨らみます。

        御岳です!
        どっちも書いてあったりして、よくわからなくなって…(いい加減な人ですね。)
        でも直しておきました。

        タカベ、また食べたいですね^^ハハハ。
        | たんぽぽ | 2013/08/29 8:59 AM |









        この記事のトラックバックURL
        http://midorinoniti.jugem.jp/trackback/745
        トラックバック