PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ヴァイオリン展示会当日は
    0
       
      4月7日の展示会は多くの方々においでいただき本当に有難うございました!

      午後1時に会場サイドの壁際に並べて、そこにヴァイオリンを展示し、真ん中に椅子を並べました。
      2時開場で、思ったよりどんどん人が入ってきたのでびっくりでした。

      私の友人や職場の人たちに声をかけてましたら、なんと13人も来てくれました。
      本当に嬉しくホントに有難かったです。

      実は今朝起きた時に思い立って、友人たちに作り方の説明のようなものがあったらいいなと、写真を順序に紙に貼ったのですが、そこで時間がなくなってしまい、説明を書けず、申し訳程度に書いて持っていきました。
      それから作りかけの白いヴァイオリンも持っていきました。
      一応ヴァイオリンの前に並べて、こうなんですよ〜こんな風に造ったんですよ〜。など言いながら来て下さった方々とお話ししました。
      またヴァイオリンに触ったこともない方が多かったので、構え方を教えたり、弓で弾いてもらったりし、ヴァイオリンてこんな音がするんだね〜、とみんなに喜んで頂けました。


      私のは演奏はして頂けなかったのですが、先生が来て弾いてみて下さって、いい音してるよとおっしゃって下さいました。

      お客さんがどんどん集まって、出してた椅子が足りなくなって、追加しましたが、
      それでも立ち見の方が何人もおられました。

      それから、3時過ぎから、一台づつ、試奏の演奏会が始まりました。
      お客さんはもう2時過ぎからずっと座って待ってた方も大勢いました。

      130407_1520~010001.jpg

      でも出展が多かったため演奏できたのは、10台だけでした。



      130407_1522~010002.jpg

      曲は「愛の挨拶」や「愛の悲しみ」「タイスの瞑想」「ハンガリアンダンス」などなど、美しい小品を演奏して下さいました。
      (向こうの方に展示してるヴァイオリンの一部が何となく見えています)


      私は写真を撮り忘れました。(この上の2枚だけで)
      来てくれた方々としゃべっていたのですっかり忘れ、演奏してる時に、「終わったら撮りたい」と思ったけど、それも出来ませんでした。残念。

      でも先生やTさんがが撮ったのを送ってくれるとのことでよかった〜。

      会場での写真はこちらのブログ(先生の)にあるのでご覧下さい。

      ojigimajinの音楽大好き!
      http://blogs.yahoo.co.jp/kingupuuu/MYBLOG/yblog.html



      ご来場くださった大勢の方々大変有難うございました。
      posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 22:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      ヴァイオリン展示会
      0
         直前になってしまいましたが、お知らせです。

        明日4月7日、ヴァイオリンの展示会があります。

        場所: ルネ小平 レセプションホール (地下です)

        日時: 4月7日14時〜16時
                      先生と生徒さんたちのヴァイオリンを展示します。
                 15時過ぎ〜演奏があります。
                      皆さんの造ったヴァイオリンを一曲づつ弾きます。
                      プロの方に弾いていただきます。音の違いをお楽しみ下さい!
         
        主催: 大久保ヴァイオリン工房 (ホームページもご覧下さい)
              

           私も(未熟者ですが)参加させていただきます。
          最近ずっとご無沙汰で申し訳ないのですが、初めの作品を出させていただきます。

          
        演奏会も楽しいですので、お近くの方、興味のある方はお立ち寄り下さい。

                 お待ちしています


        当日は小平市長選挙もあり、またお天気も心配なのですが・・・

        雨、止んでくれること祈っています・・・



        関係ない写真ですが、    

             
        130324_1157~020001.jpg

          あら   小人さんが桜の木に登ってる!   




          
        posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 10:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        ヴァイオリン製作教室 やっと、ニス塗りへ
        0
           高野山の記事があと少し残っていますが、
          それは置いといて。

          今日はいきなり変わって、ヴァイオリン造りの事。


          先週、高野山から帰って、5日に科学技術館で開かれている弦楽器フェアに行きました。

               111114_0710~01.jpg

            OYさんと次のヴァイオリンの材料を買おうと思って出かけました。

            たくさんの出品者(業者さんも)の間を行ったり来たり、菊田さん(宮地楽器)にも今年もお会いしたし、
            教室の生徒さんたちも何人かいらしていておしゃべりしたり。
            川畠成道さんの演奏も聴きました。 どんなヴァイオリンでも美しい音色で弾きこなしてしまう、
            さすがです!


           

               111114_0713~01.jpg
                表板、裏板、ネック、側板 のセット
           
            材料があんまりいいのがなくて… 私は1セット、あまり吟味もせず買ってしまいましたが、
            OYさんは結局見合わせ… 木目をみたり、色をみたり、叩いてみたり・・・
            お気に召さなかったようです。 板選びは難しい〜。 私って適当すぎかな!?
            あったのは残り物ばかりだったし。でもどうなるか楽しみ。瓢箪から駒 ってことも?ないかな。 



            そして、昨日の日曜日は教室へ、およそ一か月ぶりに伺いました。
            ニス塗り直前までやって、7か月も経ってしまっていました。

             やっと、ニス塗り第一回目。
            「杢出し」というのを一回塗っただけで今日はおしまいでした。
            奥様がお茶を入れて下って、おしゃべりして…時間が経ちました。

            ヴァイオリンを箱の入れて帰ってきました。


            111114_0706~010001.jpg

             この段ボール箱は年代もの?!です。
           私が一個目を造った7年程前、ニス塗りし、乾いてないヴァイオリンを運ぶために、
           その辺にあった段ボール箱をはぎ合わせて作ったもの。 

           ニスは何十回も塗ります、何回かに一回は教室に持って行ってみていただくので、
           「塗ったヴァイオリンがくっつかないように運べるものを考えてね」と先生に言われて。

           無事、1個目が完成したあと、先生の所に置いといたら、
           この箱なんと、その後の生徒さんが便利に何人も使ってくれたそうな!

           大雑把な適当な作りのこの段ボール箱、なんと働き者! 
           何個もニス塗りヴァイオリンを運んだなんて、嬉しくなります。
           昨日いらしてたYさんも、2個目を造り始めていましたが、「僕も使わせてもらったよ」と。
           こんなんでよければ、どうぞどうぞ、何回でもぶっ壊れるまでどうぞ〜、です。

           それにしてもこれ、ガムテープでくっつけたまんまのひどい状態。。。
           もしかしたらまだまだお役御免にならないかもしれないから、
           お色直しをしてあげようっと。
           出来たらまた載せたいと思います。

           
          それより、家でニス塗りやらなくっちゃ。。。 



          posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 21:13 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
          ヴァイオリン製作教室へ 再び
          0
             久しぶりに、教室に伺いました。

            3月12日の予約をキャンセルして以来でした。。。
            先生のお店も休んでいる間に模様替えされていました。

            あの地震の後、私だけではなくキャンセルした人が、3月、4月はもう7,80パーセントぐらいになり、仕事がなく暇だったと。。。
            あの頃はいろんな意味で全然余裕がなくそういうことも考えられなかった…いろんな立場の人がいることを改めて考えさせられました。(先生すみませんです)

            私の製作途中のヴァイオリンは、もう7か月もお休みしてほっておかれたので戸棚の中にしまわれていました。ごめんね、ほったらかしで。。。「ほんとだよ、他の人が、代わりに塗っちゃうぞ〜、塗りたくなってきた〜っていってたんだよ〜。」って言っていた…ようです。

            CA3C01180001.jpg

            もうすぐ、ニス塗りです。
            この日は、全体をサンドペーパーで磨きました。
            目の荒いのから順に細かいのへと。

            表は240番まででいいですと言われたのに、他同様に続けて細かいのまでやってしまい、
            失敗!
            表の表面がちょっといやな模様が浮かんでしまったのです。
            磨きすぎると出てくる、縮緬状の細かい模様、困ったなあ。

            ちょっと見では全然、わからないし、いいか〜と。
            でもイチかバチか、先生が240番に戻してこすってみたらだいぶ良くなったようです。
            よかったよかった。先生、ありがとうございました。



            CA3C01200002.jpg

            ネックとスクロールの方もペーパーがけしました。

            きれいに磨いたのでもち肌です!うらやましい!

            あとはいよいよ、ニスですが、不安です。
            前回初めてやった時から、なんと、6・7年経っていますから、
            (いつの間に?!)できるか不安です。1日一回均一に、重ねないできっかり塗る、を繰り返し、何十回?少なくとも30回、その途中途中にオイルででこぼこしてくる表面をならしたり。。。

            あの時も大変だったからなあ。なにしろぶっつけ本番というのが恐ろしい〜。
            練習したいなあ。そうだ、他の板で練習してからにしてみようかな。


            ということで次回へ…。

            久々の教室は、他の生徒さんも何人か見えて、お一人はちょうどニス塗りが終わり、
            乾かして置く間(3か月ほど)2個目に突入しよう〜!と決めて、わくわく?楽しそうに帰っていかれました。私もまた刺激を受けて、気持ちが盛り上がってきて、また続けてこようと思いました。



               帰り道のお花屋さんでみた、楽しいお花?実?

                 111002_1236~010001.jpg

            ユニークな形でかわいいね!名前が思い出せません。
            たしかキツネ?キリン?のなんとかっていったかな…

            これから、秋はいろんな葉っぱ、実が楽しみです。
            posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 06:52 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
            ヴァイオリン試奏会
            0

              早速、前述のヴァイオリン試奏の報告です。

              昨日、生徒さん20人近く集まりました。
              初の親睦会(兼新年会)ということで、先生の奥様が色々とアイデアを練って下さり、楽しい時間を過ごし、とてもよい会になりました!


              完成した作品のうち持ち寄ったヴァイオリンは8つでした。


              最初に番号だけ書いた紙をみんなに配り、
              誰のヴァイオリンか発表せずに弾いていただくので、その音色の感想を書いて下さいとのこと。


              弾くのは、生徒さんのお嬢さんでプロのヴァイオリニストで、
              弾く曲は「タイスの瞑想曲」の前半分くらい。

               

                  110129_2028~01.jpg

                 とてもいい曲で演奏も素晴らしいです。

                 聴きながら、
                一番目、これ違うな〜、
                二番目、これも違う…
                三番目、あ、これかも!
                四番、やっぱり違う…

                ・
                ・
                ・
               8番目・・・これは?? いい音でなっていますね〜。

                と聴きながら、8丁が終わりました〜。


               みんな微妙に違いはありましたがそれぞれにいい音に聞こえ、
               それを文、文字にするなんて、とても難しい〜!作るのと同じように難しい!
              ということがわかりました。

              なので、適切な言葉が全然浮かばなくてなにを書いたかよくわかりません。
              それは良くないからとかじゃないんですよ。 言葉が見つからなくて同じようなことを書いたかも…

              ちなみに私はやっぱり、3番目でした。
              8番目はなんと、先生の作品だったのです!さすがちがっていましたね〜!

              (親睦会の詳しいことは、先生のホームページ〜ブログに載っています)

              私も含めて完成した方々、おめでとうございます〜!
              ホントにお疲れ様〜。だって結構根性要りますよね〜。
              だから、おめでとうございます、ということで、
              音が多少違っていてもみんないい!(って誰かの詩みたい!)

              そして先生に感謝です。
              いつも寛大に構えて下さって、失敗してもちゃんと治ってる!
              Tさんなんかは、「失敗しても心配ないよ、安心して失敗できる」などと。。。
              あはは、そりゃ、だめだけどね〜。


              また生徒さんはいろんな方がいることがわかって
              いろんなお話が聞けてよかったです。
              演奏してくださったMさん有難うございました。(またいらしてね)

              奥様には幹事をしていただいてありがとうございました。
              楽しい企画、飲み物も差し入れて下さって、手作りのグラスまでこしらえて…(なのにわたしのせいで…すみません;。;)
              また、くじ引きでプレゼントも!

              そのプレゼントは先生のご友人でクレモナの製作家・菊田浩さんが、みんなに送って下さったとのこと!そんなうれしいハプニングに びっくりです。

              ちなみに私は、これ、

                     110131_2057~010001.jpg


                 ヴァイオリンの「F字」 のキーホルダーでした!隣はクレモナの一口チョコ。

                 ホントにうれしいです!
                 
                  そして、絵葉書もいただきました。

                     110131_0843~010001.jpg
                   

                 菊田さん!
                こっちの方までわざわざ気を配っていただきありがとうございました。
                イタリアはクレモナで頑張って下さい。
                 (菊田さんの工房は http//viorino45.exblog.jp/  です)
                

              posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 22:24 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
              ネックが完成しました。
              0
                 ネックがやっと完成しました。

                写真は去年の暮れに撮ったものです。

                   101225_1905~01.jpg



                   101225_1904~01.jpg

                 
                  後ろの本は見本のストラディバリの形。

                  これを見ながらやってねといれたけど・・・
                  そう簡単にはね〜@。@

                  年明けてからもう少し直してペーパーでなんども磨いて仕上げました。



                  ところで今度みんなで、できたヴァイオリンを持ち寄って試奏しましょう〜
                   ということになり…

                     ML_CA2700360001.jpg

                    私は一個目のヴァイオリン、最近はずっと弾いてあげずに眠らせていたので、
                    やばいことになって・・・ 
                    先日、先生のところに持っていき調整を頼みました。
                    でも、まだ連絡がありません。あ〜、ひどいことになってるのかな??
                      
                    先生、見た目は、とてもよくできているとおっしゃって下さったけど、
                    音が眠ったままで全然でないですねと・・・
                    弾いてあげなかったら、響いてくれませんよね。
                    いじけてしまうに決まっています。(ごめんなさい、私の***)

                    

                    みんなのと比べて、一番ひどい音だったらどうしましょう〜〜


                  
                    結果をまた報告いたします。。。

                   
                 


                posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 23:52 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                まだネックです。
                0
                   まだ、ネックをやっています。

                  今年中にはニスには入れそうもなくなりました。残念。
                  先生に、半年前頃、今年中には完成できるでしょうと言われていましたが。

                    101111_1833~010001.jpg

                   前回のネックをニカワで付ける前の写真。(付けた時に撮らなかった)


                           101216_1713~010001.jpg

                          ネックを取り付け、きれいに整形する所、


                           101216_1713~020001.jpg
                    
                           先生が見本をやって下さいました。

                     
                     堅い木(カエデ)なので、ナイフの使い方に注意です。

                     まちがうと、手を切ったり、大事な本体を傷付けたり…

                     ネックを切りすぎたり! やばいです。


                     
                   ML_101218_1256~010001.jpg


                     ちょっとひと休み、ひと休み。

                     って、休みすぎですぞ。

                  posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 12:56 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
                  ヴァイオリンのネック取り付け
                  0
                     ヴァイオリン作り、次はネックを本体につけるために
                    接着面をピッタンコ、寸分の狂いなく!?つながるように削る作業でした。

                     101125_1846~01.jpg


                    ボディとネックが、左右、底、後ろ3方向ピッタシにしなければ
                    接着できません。

                    とにかく合わせては削り、合わせては削り…をくり返しました。
                    横の面が合ったかなとおもうと、指板に対して、中心が合ってなかったり、
                    ネックの高さが合っていなかったり・・・

                    散々苦労しました。

                    私よりずっと遅く始めたのに、どんどん追いかけて、2個目の同じ所まで
                    やってきたTさんもだいぶ手こずったようですね〜。

                    でも多分、もうネックも付いて、私は追い越されるでしょう〜。

                     
                     101125_1847~010001.jpg

                       ネックが付くだけになった所。

                    ネックが付いたら、ネックをきれいに寸法通りに削ります。

                     (付けたところを写真撮り忘れたので、また次回に)




                       おまけ〜♪

                         101118_1833~01.jpg

                        夕方、時間になるとふっちゃんがおりてきます。

                         先生にだっこされた顔は 「幸せだにゃん〜」 

                    posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    2010弦楽器フェア(科学技術館にて)
                    0
                      久々に更新です。
                      11月、秋が深まって来たようです。

                      101106_1324~02.jpg 101106_1324~01.jpg
                       大久保先生のご友人、菊田浩さん(宮地楽器にて出展)↓右の写真

                       今年もまた新作の素晴らしい楽器を見せて頂きました。


                      毎年この時期の年中行事、たくさんの出店があり、また製作者たちのアピールの場です。
                      私も毎年観に行くのですが雰囲気が好きであちこちウロウロしてきました。
                      それぞれに自信作を皆さん展示され、試奏の音やおしゃべり、再会の歓声等のざわめきに浸ってきました。

                      写真をもっと写したのですが、パソコンの調子で出せません〜、 いずれそのうちに。。。


                       11月 11日 追記、会場の風景です。

                      101106_1358~010001.jpg

                      ピッカピカのヴァイオリンです。

                      101106_1400~010001.jpg

                      学生さんたちが演奏していました。

                      101106_1354~010001.jpg

                      クレモナで活躍中の日本人の展示コーナー

                      世界に出てこうやって製作を続けていく方々、尊敬します。。。


                      今年も弦楽器フェアを楽しませていただきました。








                      posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      ヴァイオリン・ニス塗りの準備
                      0

                        しばらく休んでいたヴァイオリン製作教室を再開しました。

                        ネックの作業がまだ残っていますが、ニス塗りの準備をしました。


                        101019_2122~010001.jpg

                           101019_2125~02.jpg

                         
                          これらの材料(樹脂類)と、


                           101023_2313~01.jpg
                         
                             無水エタノールを混ぜます。




                           101025_1944~010001.jpg

                           
                           初めに塗る下地、初めの色づけ、最後の色…


                             これを3ヶ月ほど置いて溶かします。

                          

                          ニス塗りは一個目を造った時、とても苦労をしたので、
                          今から、またちゃんとできるか、ちょっとどきどきしています。

                          ニスのビンはしばらくそっと寝かしておきます。。。


                          
                        posted by: たんぽぽ | ヴァイオリン製作 | 21:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |